書評王の島

トヨザキ社長こと豊﨑由美さんが池袋コミュニティカレッジで開講している「書評の愉悦ブックレビュー」。そこで書評王に選ばれた書評を紹介するブログです。

2017-05-05から1日間の記事一覧

フリオ・リャマサーレス『黄色い雨』木村榮一訳

書いた人:小平智史 2017年4月 ゲスト栗原裕一郎賞1985年生まれ。仕事では英会話の本を作ったりしています。 二〇〇五年に刊行されたスペインの作家フリオ・リャマサーレスの『黄色い雨』が、短編二編を新たに加えた形で復刊された。表題作の舞台は、過疎化…